サイエンスカフェ オリオン 活動記録 2013

トップページ > 活動記録 > 活動記録 2013 >







初回 2013年4月5日

最初の集まり、オリオンの発足 参加?名

第1回 2013年5月14日

「星めぐりから星の進化へ」
オリオンからの星めぐり、オリオン星雲の星の誕生の現場から冬の大三角形、 白色矮星を伴うシリウス、爆発直前のベテルギウス、そして星の終末かに星雲へ、 星めぐりと誕生から死までの「進化」を解説 参加12名

第2回 2013年6月9日

「八王子隕石」
1817年(文化14)11月22日に八王子に隕石が落ちたと記録されている江戸時代の資料を紹介、 昭和になって京都の古文書の中から、八王子隕石の事と書かれた書付と隕石のカケラが 発見されました。 落下の状況は、当時の日記や随筆にたくさん記録されており、落下時の様子を紹介。
また、落下の状況がそっくり同じような、2月に落下したロシア隕石と比較。  参加13名

派生勉強会 2013年6月25日

「ダークマターを語る会」
ダークマターが太陽系の運動に影響を与えているか?との疑問から、そもそもダークマターとは何?と いうことで開催した勉強会。 参加8名

第3回 2013年7月9日

「スローモーション映像で見る身の回りの現象」
高速度撮影ができるデジカメで撮影したさまざまな画像を紹介、錘をつるしたばねの落下の映像では、 何故ばねが縮みきるまで錘が落下しないのか議論された。 参加8名

星空観望会 2013年8月31日

八王子市内で星空のソムリエの案内による観望会(飲み物、おつまみ付)
観望した天体は、球状星団(M13,M22)、散開星団(M6,M7,M11)、散光星雲(M8)、 惑星状星雲(M57,M27)、銀河(M31)、二重星、アルビレオ、ミザール、北極星、ラス・アゲルティ、 琴ε、土星、金星。 参加10名

第4回 2013年9月8日

「天体望遠鏡あれこれ」
一家に1枚シリーズの「天体望遠鏡400年」や「超宇宙図」を用いながら、ガリレオ望遠鏡から 電波望遠鏡やTMT等の最先端の天体望遠鏡の世界を探検。 南米アタカマ高地の旅の報告では、「世界一(標高の)高いサイエンスカフェ」の話や、 アルマ望遠鏡の最新情報や画像も紹介。 参加10名

第5回 2013年11月3日

「彗星の話」
探査機による彗星の観測結果の紹介とアイソン彗星の予想について 参加6名

第6回 2013年12月8日

「物語 地震予知とパルサー」
電波観測の視点から、パルサー発見の経緯から電波観測による地震予知の可能性についての紹介 参加13名

コンテンツ

トップページ


活動記録

 活動記録 2013年

 活動記録 2014年

 活動記録 2015年

 活動記録 2016年

 活動記録 2017年


MLより


リンク

inserted by FC2 system